作者別: allinonesite

いつでも勝てる・楽しめる

ネット環境さえあればいつでもどこにいても楽しめる

ちょっとした息抜きやストレス発散、一攫千金狙い、趣味の一環として。
人によってギャンブルに求めるものは違うと思いますが、パチンコや競馬、競輪などはお店の営業時間やレースの開催時間に合わせなければならないので、ギャンブルを行いたくても時間の都合上行えないという方も少なくはないでしょう。
パチンコの場合はまだ営業時間がある程度長いので、自分の気に入った台が空いていれば短時間でも楽しむことが出来るかもしれません。
ですが、競馬、競輪となると、1レースごとにオッズが大きく変わりますし、レース内容も違ってきますので、ここだと思ったレースの時間に合わせて予定を空けておかなければなりません。
こうした時間的制限があると、楽しむはずのギャンブルがストレスになってしまうこともあるでしょう。

いつでも自分の都合の良い時間で楽しめるギャンブル。
そんなギャンブルがあるわけないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそういうギャンブルが存在するのです。
それがオンラインカジノです。

オンラインカジノはその名前の通りインターネットを利用したカジノゲームです。
ネットゲームといえば、ただプレイするだけでお金を賭けられませんが、オンラインカジノは実際のカジノと同じくお金を賭けてプレイすることが出来ます。
しかもオンラインカジノは365日24時間いつでも好きな時にプレイすることが出来ます。
以前はパソコンからしか利用できませんでしたが、今は大手オンラインカジノはどこもスマートフォンやタブレットでもプレイ可能となっているので、インターネット環境さえあればいつどこにいてもギャンブルを楽しむことが出来ます。

しかも、オンラインカジノでプレイ出来るゲームの多くは短時間で結果が出るので、たった数分の空き時間の間でも楽しめます。
そのため、仕事で疲れた時などは、休憩中や移動時間の間に利用し気持ちをリフレッシュすることが出来ますし、逆に休みの日は1日いっぱいギャンブルを楽しむことも出来ます。

このようにオンラインカジノは他のギャンブルのように時間的な制限を気にすることなく楽しめるため、手軽に楽しめるギャンブルとして高い人気を誇っています。

95%を超える高すぎるペイアウト率

ペイアウト率という言葉をご存じでしょうか。
ギャンブルで儲けを出したいと思うのなら、ペイアウト率を知っておく必要があります。

ペイアウト率というのは、そのギャンブルに使ったお金のうちいくらが戻って来るのかを表すパーセンテージのことです。
ペイアウト率が高ければ高いほど、そのギャンブルは勝ちやすいギャンブルということになります。

ちなみに、日本国内でのギャンブルの定番であるパチンコの場合はペイアウト率80%。
これはつまり、1万円使った場合、平均するとその8割である8000円が戻ってくるということになります。
パチンコだけではなく、競馬も経験したことがある方ならば、パチンコよりも競馬の方が儲けが出にくいということをご存じでしょう。
競馬のペイアウト率はパチンコよりも10%低い70%程度となっています。
そして、宝くじの場合ですと40%と他のギャンブルと比べてかなり低いペイアウト率となっています。
宝くじには夢がありますが、ペイアウト率から見るとその夢を得るのはどれだけ難しいかがわかるでしょう。

それではオンラインカジノのペイアウト率はというと、なんと驚きの95%以上となっています。
これは1万円使った場合のケースで考えると、まず大体9500円が戻ってくる計算になります。
さらにゲームの中には98%というほぼ100%に近いペイアウト率でプレイ出来るゲームも存在します。

どのようなギャンブルも初めのうちはなかなか勝てませんが、オンラインカジノならばまったくの未経験の方でも十分勝つことが可能ですし、なによりもこのペイアウト率の高さから負けも大きく膨らまないので、なにもせずとも節度を持ってギャンブルを楽しむことが出来ます。

一攫千金を狙える大当たりがある

オンラインカジノはただ勝ちやすいだけではなく、ギャンブルの魅力である一攫千金を手に入れることも可能です。
その一攫千金の大当たりの額は大きいものになると数億円にもなります。

この大当たりはジャックポットと呼ばれるもので基本スロットマシーンに搭載されているシステムです。
ワンプレイごとにその賭け金の一部が積み立てられていき、そのマシーンごとに設定された条件を満たすと積み立てられた賞金が一気に払い出しされます。

宝くじの場合、億を超える当たりを引けるのは恐ろしく低い確率となりますが、オンラインカジノは元のペイアウト率が高いので、宝くじよりもずっと億超えの当たりを期待することが出来ます。

また、ジャックポットは億超えの大当たりだけではなく、数万円、数十万円程度のものもあります。
そうした額の低いジャックポットはそれだけ当てられる確率も高いので、ギャンブルの目的がとにかく利益を出すことと考えている方はパチンコや競馬よりもオンラインカジノでプレイした方が絶対に得策です。

オンラインカジノは海外のサービスですが、登録から入出金まで特別難しいことはありませんので、いつでも楽しめて勝ちを得やすいギャンブルというその特徴に惹かれた方は是非オンラインカジノサイトを訪れてみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノを始める上での注意点

年齢制限と営業時間

オンラインカジノを始める際には、いくつか確認しておきたいこと、準備があります。
まずは、年齢制限を確認しておくことから始めましょう。オンラインカジノは、18歳未満は利用不可のところが多く、20歳以上のところも多いです。
そのため、オンラインカジノの利用規約を読んでおくことが大切です。

年齢制限と営業時間

また、オンラインカジノは、営業時間は24時間なのですが、ライブカジノに至っては、営業時間が限られていることがほとんどです。
もしもライブゲームを重視するのであれば、ライブカジノの営業時間も調べておくようにしましょう。

ランキング上位の信頼できるカジノを選ぼう

オンラインカジノを選ぶ際にはランキング上位の、信頼できるカジノを選ぶ事がとても大切です。
信頼できるライセンスを取得しており、さまざまな情報サイトで、評価が高いオンラインカジノを選びましょう。

また、ゲーム性やボーナスなども含めて比較をすることが大切です。
好きなゲームがあったり、ボーナスの条件などが自分が達成しやすいかどうかなども選ぶ際には比較してみましょう。

軍資金をある程度用意しておく

軍資金をある程度用意しておく

オンラインカジノを始める上で、軍資金が必要です。クレジットカードなので、後から支払えばいいだろうと思って使っていると、限度額以上を使ってしまうことにもなりかねません。
このため、ある程度軍資金を用意しておいてその範囲でまずはギャンブルを楽しむようにしましょう。

軍資金はいくら用意しなければならないというものではなく、プレイヤーが自由に決めることが出来ますが、大体10万円程度有ればボーナスも受け取ることが出来てちょうどいいといわれています。
入金をする際には、チップを購入するために、クレジットカードがあれば便利です。

クレジットカードは、オンラインカジノによって使えるところとそうでないところがあり、VISAやMasterCardは通りやすいですが、他のカードは通りにくかったりすることがあるので、必ず複数枚は用意しておきましょう。

身分証明書を用意して、提出できるようにしておく

オンラインカジノは、入力フォームに必要事項を入力することですぐにでも始めることが出来ますが、入出金の際に口座情報を確認するために、身分証明書の提出をカジノ側から求められますので、本人確認書類である免許証やパスポートを準備しておきましょう。
読み取りの際の、スキャナーを用意しておけば、いつでも添付できるので便利です。

オンラインカジノを始めるために

オンラインカジノを始めるためには、ソフトをインストールすることから開始します。
オンラインカジノの公式サイトには、今すぐプレイというロゴがありますので、大抵の場合こちらをクリックすればダウンロードを開始することが出来ます。

また、オンラインカジノには、ノーダウンロードタイプのカジノもあり、こちらはブラウザ上でそのままプレイが出来るという特徴があります。
ダウンロードをしたけれど、正常に動作しないという場合、ブラウザ版を選ぶというのも良いでしょう。

アカウント登録をしよう

アカウント登録をしよう

オンラインカジノは、有料でゲームをプレイする場合、必ずアカウント登録が必要となります。
以前までは、英語での登録が必要でしたが、今は日本語化されているので、ローマ字入力でも問題なく、簡単です。
住所や氏名、電話番号など、間違えないようにしましょう。

ローマ字の表記は、綴りを統一させるなどして、ミスがないようにしましょう。
嘘や間違いがあれば、払い戻しの際に応じて貰えなかったり、悪質な場合はアカウントが停止されてしまう恐れもあるので、注意をしましょう。

入金について!どうすればいい?

オンラインカジノで便利なのが、クレジットカードを使った入金方法です。スピーディーで簡単なので、選ぶ方は多いです。
そのほかにも、電子決済サービスのエコペイズ、iwalletなどは、アカウントを作成しておくと、入出金が一括で管理できて便利です。長く遊ぶのなら、エコペイズなどのサービスのアカウントを作っておきましょう。
クレジットカードで入金をすることはどのみち不可欠なので、カードは準備しておきましょう。

そのほかにも、電信送金といって、銀行振込という形で入金をする事が出来ます。

入金について!どうすればいい?

クレジットでの出金は出来ない

オンラインカジノの出金方法ですが、クレジットカードで出金をする事は出来ませんので注意が必要です。
主におすすめなのが、エコペイズなどの電子決済で、こちらはエコカードというプリペイドカードを発行すれば、コンビニATM等で引き出すことが出来て大変便利です。

また、電信送金、外貨小切手での払い戻しもあります。
電信送金は銀行振込なので、直接振り込んでもらうことが出来るという安心感があります。

外貨小切手も、小切手での払い戻しなので、信頼性はありますが、発行や換金までに時間がかかるのと、手数料が非常に高いですので、あまり現実的な方法ではありません。

欠点を克服し続けている

僕カジ

日本で明確に認可されている訳ではない

他のギャンブルとの違いは、オンラインカジノが日本国で認められていないギャンブルだったり、他の公営ギャンブルやパチンコは認められていることです。オンラインカジノは、海外の業者が行っているサービスではありますが、日本国内ではカジノが禁止されていることもあり、オンラインカジノを正式に認めているわけではありません。

日本では禁止されている訳ではない

海外の業者が、オンラインカジノのライセンスを受け取って、ライセンスを持っている国でオンラインカジノのサービスを提供していくなら問題はありません。問題となっているのは、許可を出していないような場所でオンラインカジノのサービスを提供していくことです。
日本の場合は、カジノに関しては許可を出していないので、公営ギャンブルのようにサービスを展開できません。こっそりと日本人が遊べるようにサービスを提供しているのが現状です。
オンラインカジノの場合も、日本人に向けてサービスを提供することが出来ないので、表向きはライセンスを持っている国のユーザーに対して行っていると示しています。ただ、日本人がオンラインカジノを遊びたいと思っているときには、拒むことはせず受け入れているのが現状です。
そもそも日本では、オンラインカジノに関連するサービスで、逮捕される可能性があまり高くないことから、日本人を受け入れても問題はないと思われています。
明確に許可が出ている訳ではない為一般に向けての宣伝が行えず、ネット上でサービスを調べて利用していくしか方法がありません。
ただ、ネットで隠れて利用できることのメリットは意外とあり、本当にギャンブルを行ってみたい人だけに、オンラインカジノを知ってもらえるのです。

公営ギャンブル

公営・公認のギャンブルは堂々と宣伝している

オンラインカジノと違い、日本のギャンブルは国から認められていますので、堂々と宣伝できます。ただ、未成年が購入できないことはしっかりと示しており、未成年のユーザーが購入できない仕組みも整備されています。安心して宣伝できることで、ギャンブルについても理解してもらっています。
同時に、ギャンブル色が強くならないように宣伝を行っています。ただ見ているだけでも楽しめるような印象をしっかり持たせていることで、ギャンブルだけでなく、競技として見てもらえるようにしています。日本のギャンブルは、色々な人に知られていて、悪いイメージを持たれないような宣伝によって復活の兆しも見えています。

消費者生活センターが注意を促す

消費者生活センターは、消費者が相談している内容などを精査して、アドバイスを送るだけでなく警告も行っています。警告を行っている場合には、このサービスは危ないものとして考えることができます。
オンラインカジノも、消費者生活センターに問い合わせが来ている傾向もあり、色々な警告が出ています。特に多いのが出金されない問題で、出金されないことを踏まえて、オンラインカジノを遊ばないように警告を行っています。

消費者センター

消費者生活センターが警告するのは社会的な問題

消費者生活センターが関わった時点で、多くのケースは社会問題に発展しています。ニュースで取り上げられる可能性も高くなってきて、サービスが違法であることをしっかりと紹介するのです。消費者生活センターは、行ってはいけないことについて、早めに警告を行って、知識として持ってもらいたいと考えています。
オンラインカジノについても、消費者生活センターで度々取り上げられているほど、社会問題に発展しています。お金を出してもらえない、問い合わせをしても対応してくれないという問題が相次いでおり、消費者生活センターに相談するケースも増えています。何度も相談を行っていることで、さすがに消費者生活センターも対応を協議しており、警告を出すことでしっかりと対応しているのです。
現在もオンラインカジノに関連する警告はしっかりと出ています。入金は簡単にできるものの、出金できないサービスとして取り上げられていますので、警告の出ている内容くらいはしっかりと見たほうが良いです。

大手オンラインカジノ

大手のオンラインカジノに絞って考えよう

消費者生活センターが警告しているのは、主に小規模なオンラインカジノの話です。大きなオンラインカジノについては、サービスがしっかりしていますので、出金されない問題などは起こりづらくなっています。指摘されている内容を早めに改善するなどして、しっかりとオンラインカジノの質を高めているのは、大手ならではの良さと言えるでしょう。
オンラインカジノは、世界中での苦情についてしっかりと考えています。もちろん、苦情が多くなってくるようなら、オンラインカジノとしても毅然とした対応を取り、よりユーザーが遊びやすいように改善を続けています。日本で出ている情報にも敏感に反応しており、何か苦情が出ているようならしっかりと対応しています。時には出金対応を早めるなどの対策を行って、オンラインカジノの安心感を作り出しています。

アイウォレットに口座を開設する方法

アイウォレットに口座を開設する方法

電子決済サービスとして利便性の高いアイウォレットは、多くのカジノプレイヤーが口座を開設しています。さっそく開設方法を説明していきましょう。

口座の開設方法

まず、公式ホームページを開いてください。右上のボタンをクリックして、新規口座開設を選びましょう。開設にあたっての注意書きが表示されますから、しっかりと確認してくださいね。ここで表示されているのは、開設された時点における利用限度額であり、累積1000ドル程度となっていますから忘れずに認識しておきましょう。そしてメールアドレスを専用フォームへ入力します。このメールアドレスはログインIDとなりますから、複数のメールアドレスを所有している人は、忘れずにメモしてくださいね。つづけてパスワードの設定、および「名前・居住国・生年月日」の入力を求められます。正確な入力を心がけましょう。そのあと、登録したメールアドレスに認証用のメールが届きます。認証メールに記載されているURLをクリックすれば、スタンダード会員への登録が完了です。ほとんど時間をかけずに登録できたのではないでしょうか?

口座のアップグレード

口座を開設した時点では、1000ドル程度の利用限度額が設定されています。これでは使い勝手が悪いです。そこで利用限度額を撤廃するために、口座のアップグレードを目指してください。具体的には、さらに詳細な個人情報を登録することで、上のグレードを取得できます。そのためには、KYC書類の提出が必要となります。「KYC書類とは、どのような書類を指すのでしょうか?」。質問が寄せられています。KYC書類は本人確認書類のことであり、身分証明書と住所証明書類からなるものです。身分証明書はパスポートや運転免許証を提示すればOKですし、住所証明書類は金融機関による明細書や電気・ガス・水道など公共料金の領収書をアップロードすればよいことになります。

アイウォレットへの入金方法

アイウォレット口座を開設したら、まず入金を済ませましょう。方法はクレジットカード利用がオススメです。画面の指示に従って利用券となるバウチャーを購入すれば、即時に反映されます。簡単です。つぎにカジノ業者への送金をおこなえばよいですから、スピーディーに入金作業を完了させることができます。

アイウォレットからの出金方法

アイウォレットが発行するプリペイドカードを取得しておけば、提携ATMから簡単に出金できます。事前にアカウントをアップグレードして、プリペイドカードの発行を申請しておきましょう。

アイウォレットが選ばれる理由

アイウォレットが選ばれる理由

海外業者との決済は、安全第一におこないたいものです。信頼性の高い手段として、ライセンスを保有している電子決済サービスの利用が必須とされています。アイウォレットはライセンス(Money Service Operator)を保有していますから、信頼性抜群です。アイウォレットの運営会社は、イギリスや香港およびフィリピンにオフィスを構える企業で、20名のスタッフが常駐しています。安全性やスピードを企業コンセプトとしていますから、満足できるサービスを期待できます。

アイウォレットを利用するメリット

海外の業者と安全に決済を完了することは、難易度が高いとされています。そこで電子決済サービスの利用が推奨されるのですが、とくにアイウォレットは日本語によるサポートが素晴らしいので、登録に戸惑うことがないでしょう。また、登録に関しての項目が最小限となっていますから、スタンダード会員ならば、ほんの数分で口座を開設することができます。さらにアカウントをグレードアップすれば、プリペイドカードを取得できますから、たいへん便利になります。このプリペイドカードに関しては、次の項目で触れることにしましょう。

プリペイドカードについて

アカウントをグレードアップすれば、申請することでプリペイドカードを取得できます。このプリペイドカードは、国際ブランドである「マスター」と提携している「マスタープラチナプリペイドカード」ですから、事前に現金のチャージを済ませておけば、海外のさまざまなシーンで活用できます。さらにアイウォレット口座からの払い戻しに利用できますから、利便性の高いカードになります。また、セキュリティに関しても万全を期しており、ICチップ内蔵となっていますので、カード詐欺などの被害を回避できます。もちろん、紛失や盗難に対しても十分なサポートが用意されていますから、安心して活用できます。

プロモーションについて

アイウォレットは、他の電子決済サービスにないサービスとしてプロモーションを展開しています。たとえば、バウチャー(クーポン)の購入手数料を割引するなどのサービスを提示していますから、賢く活用したいものです。プロモーションはキャンペーン期間によって変わりますので、こまめに情報収集しておきましょう。

オンラインカジノスロット解析録

おいっす!!! 今日も元気にオンラインカジノで稼いでるか?!
今日は今までやってきたスロット解析シリーズの中間発表的な感じで
実践データをまとめてみたんで気になる機種があれば要チェックしとくように!!

基本的にはカジノの中でもビデオスロットに注目してやってるので
クラシックスロット好きにはあんま興味のないネタかもしれないけどなwww
それじゃ、行ってみよう!!!!

5/14 ゴースト・オブ・クリスマス

カジノレコード1
***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.01
ベット合計 $0.20
総回転数 230回転
フリーゲーム獲得回数 1 (1/230)
開始時キャッシャー残高 $49.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $47.00
実戦収支 -$2.00
***************************************************

5/16 グレート・ブルー
カジノレコード2

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 25ライン
ラインベット $0.01
ベット合計 $0.25

総回転数 700回転
フリーゲーム獲得回数 1 (1/700)

開始時キャッシャー残高 $200.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $177.00
実戦収支 -$23.00
***************************************************

5/17 600万の男
カジノレコード3

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 50ライン
ラインベット $0.01
ベット合計 $0.50

総回転数 500回転
フリーゲーム獲得回数 4 (1/125)

開始時キャッシャー残高 $177.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $110.00
実戦収支 -$67.00
***************************************************

5/28 HOTGAMES
カジノレコード4

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 25ライン
ラインベット $0.20
ベット合計 $5.00

総回転数 650回転
フリーゲーム獲得回数 1 (1/650)

開始時キャッシャー残高 $110.00
キャッシャー残高追加投資 $300.00
終了時キャッシャー残高 $500.00
実戦収支 $90.00
***************************************************

5/30 ハロウィン・フォーチュン
カジノレコード5

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.01
ベット合計 $0.20

総回転数 510回転
フリーゲーム獲得回数 3 (1/170)

開始時キャッシャー残高 $500.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $501.00
実戦収支 $1.00
***************************************************

6/4 ドラゴン・キングダム
カジノレコード6

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.01
ベット合計 $0.20

総回転数 300回転
フリーゲーム獲得回数 5 (1/60)

開始時キャッシャー残高 $501.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $533.00
実戦収支 $32.00
***************************************************

6/5 マリリンモンロー
カジノレコード7

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.01
ベット合計 $0.20

総回転数 400回転
フリーゲーム獲得回数 4 (1/100)

開始時キャッシャー残高 $533.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $513.00
実戦収支 -$20.00
***************************************************

6/5 サルタンズゴールド
カジノレコード8

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.10
ベット合計 $2.00

総回転数 700回転
フリーゲーム獲得回数 5 (1/140)

開始時キャッシャー残高 $513.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $920.00
実戦収支 $407.00
***************************************************

6/12 プレンティ・オーフォーチュン
カジノレコード9

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.10
ベット合計 $2.00

総回転数 500回転
フリーゲーム獲得回数 5 (1/100)

開始時キャッシャー残高 $920.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $1,151.00
実戦収支 $231.00
***************************************************

6/15 プレンティ・オーフォーチュン
カジノレコード10

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.50
ベット合計 $10.00

総回転数 500回転
フリーゲーム獲得回数 5 (1/100)

開始時キャッシャー残高 $1,151.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $272.00
実戦収支 -$879.00
***************************************************

6/19 ワイルドスピリッツ
カジノレコード11

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.05
ベット合計 $1.00

総回転数 500回転
フリーゲーム獲得回数 3 (1/166.7)

開始時キャッシャー残高 $274.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $118.00
実戦収支 -$156.00
***************************************************

7/3 ベイウォッチ
カジノレコード12

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.05
ベット合計 $1.00

総回転数 500回転
フリーゲーム獲得回数 1 (1/500)

開始時キャッシャー残高 $336.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $511.00
実戦収支 $175.00
***************************************************

7/5 ワイルドゲームス
カジノレコード13
***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 25ライン
ラインベット $0.10
ベット合計 $2.50

総回転数 500回転
フリーゲーム獲得回数 1 (1/500)

開始時キャッシャー残高 $511.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $191.00
実戦収支 -$320.00
***************************************************

7/11 バイキングマニア
カジノレコード14

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.20
ベット合計 $4.00

総回転数 216回転
フリーゲーム獲得回数 2 (1/108)

開始時キャッシャー残高 $191.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $2.00
実戦収支 -$189.00
***************************************************

7/12 ウィングス・オブ・ゴールド
カジノレコード15
***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 20ライン
ラインベット $0.20
ベット合計 $4.00 $6.00

総回転数 500回転
フリーゲーム獲得回数 2 (1/250)

開始時キャッシャー残高 $2.00
キャッシャー残高追加投資 $500.00
終了時キャッシャー残高 $683.00
実戦収支 $181.00
***************************************************

7/15 ラッキーパンダ
カジノレコード16

***************************************************
実戦データまとめ
***************************************************
ライン 1024ライン
ラインベット $0.20
ベット合計 $14.40

総回転数 500回転
フリーゲーム獲得回数 9 (1/55.6)

開始時キャッシャー残高 $683.00
キャッシャー残高追加投資 $0.00
終了時キャッシャー残高 $1,400.00
実戦収支 $717.00
***************************************************

まぁ、こうやって振り返ってみると大勝もあるが大負けもあるしで
オンラインカジノのペイアウト率を考えるとこんなもんなのかと思ったりもするw

収支的には最後のラッキーパンダでの出金がデカいと思っているヤツらもいるだろうが
フタをあけて計算さしてみればこれだけ回しててプラス400ドルwww (日本円で4万円ぐらいかw)

パチンコやパチスロで喰ってる人達の稼働時間を考えたらいいのかもしれないが
オンラインカジノのクセにあんまりって感じの印象を受けてしまうな。
(トータルで負けてないだけありがたい話なのかもしれないがなwww)

このデータからもっと掘り下げたボーダーラインとかを作ることが出来たら
オンラインカジノでもうちょっと賢く稼げるようには仕上げれそうな手応えはあるしな。