ベラジョンカジノの出金のメリットや注意点の紹介

ベラジョンカジノは多彩なゲームが用意され、人気タイトルも多く、遊ぶにも十分楽しめるカジノです。
そんなベラジョンカジノは、一般的なオンラインカジノ同様に儲けた分を出金できるカジノでもあります。

そこで今回、ベラジョンカジノの出金について、そのメリットや注意点を解説し、まとめました。
これを読めばきっとベラジョンカジノの出金についてわかるのではないでしょうか。
それではお話していきましょう。

ベラジョンカジノの出金のメリット

ベラジョンカジノの出金のメリット
ベラジョンカジノの出金のメリットは3つあります。
それは、比較的迅速に出金できる、手数料が無料のものが多い、そしてボーナスとキャッシュは別々にカウントされる点です。

ベラジョンカジノの出金は1~3日程度で完了する場合が多くあります。
オンラインカジノによっては2週間程度かかるものもあるので、このスピードは速い部類です。
特に銀行振り込みは、通常10日程度かかる場合が多いのに対し、ベラジョンカジノでは2~3日で振り込まれます。

手数料が無料のものが多いのも特徴です。
ベラジョンカジノは銀行振り込みや電子マネー、ビットコインといった出金手段があります。
一般的なオンラインカジノであれば、それらのいくつかは手数料が発生する場合もあるものの、ベラジョンカジノは仮想通貨やマッチベターは無料です。
ビットコインはシステム自体に支払う手数料があるため、実質無料ではありませんが、それでもカジノ側が手数料を取らないのはメリットと言えるでしょう。
また電子決済は50ドル以上出金の場合は手数料無料になります。

ボーナスとキャッシュが別々にカウントされるのがメリットです。
キャッシュとボーナスが合わさっているとカウントがとても分かりにくいのですが、別々にしてあることで分かりやすくなっています。
更に出金時もキャッシュだけでも出金条件をクリアしていれば、キャッシュ分だけでも出金できるのはメリットです。

ベラジョンカジノの出金の注意点

ベラジョンカジノの出金の注意点
ベラジョンカジノの出金の注意点は5つあります。
それは受け取ったボーナスにより賭け条件が変化すること、入金と同じ方法でないと出金できないこと、アカウント放置で手数料が発生すること、過去90日以内に入金がない場合にはコインが全額没収といった点です。

ボーナスを受け取ると賭け条件が変化します。
通常は、ベラジョンカジノも入金した金額と同じ金額だけプレイすれば出金することが可能です(賭け条件1倍)。

しかし、ボーナスを受け取ると、ボーナスを受け取った金額の20倍プレイしなければいけません。
賭け条件が20倍になるという点に注意しましょう。

また、スロットはプレイした金額がそのまま賭け条件の消化になりますが、それ以外のゲームでは異なります。
例えばブラックジャックの場合は、100ドル遊んでも10ドル分しか遊んだことにならないので、その点も注意が必要です。

入金と同じ方法でないと出金できません。
例えば、電子マネーのエコペイズで入金した場合、エコペイズ以外の出金方法は認められないため、最初から出金したい方法で入金しましょう。
例外として銀行送金はクレジットカードでの入金を行った場合のみ利用でき、アカウント認証が必須になるので注意しましょう。

ベラジョンカジノのアカウントを12か月以上放置すると、毎月10ドルの管理手数料が発生する制度になっています。
そのため、久しぶりにログインしてみたらチャージした金額がずいぶん減っていたということもあるので注意しましょう。

こういった状況を回避するにはアカウント閉鎖の手続きを取ることが必要です。
または、出金可能な金額をすべて引き出してしまうのも有効です。

先ほどの管理手数料と混同されがちですが、過去90日以内に入金がない場合は、コインが全没収されてしまいます。
このコインとは、チャージされたキャッシュではなく、ベラジョンカジノの利用でもらえるポイントのようなものです。
ログインや入金、リアルマネーでプレイするごとにコインが付与されます。
このコインはベラジョンカジノの様々なサービスで利用できる便利な存在です。

しかし、90日入金がない場合は全額没収されてしまうので、入金の予定がない場合は、早めに使ってしまいましょう。
また、貯めたい場合は最低3ヶ月に1回はベラジョンカジノへの入金をする必要があります。

ベラジョンカジノの出金関連の違法行為

ベラジョンカジノの出金関連の違法行為
ベラジョンカジノの出金関連で違法となる行為もあります。
それは、出金条件を満たさない状態での出金要請、他人名義での入出金です。

先ほど触れたとおりベラジョンカジノには出金条件があります。
この出金条件をクリアしていないのに、運営に出金要請を行うのは違法行為とされます。
一回程度であれば、ミスもあるので見過ごされますが、頻繁に要請する場合は違法行為とみなされ処分されるので注意しましょう。

他人名義での入出金も禁止されています。
あくまで自分自身がプレイして自分名義でベラジョンカジノに入出金しなければいけません。
こちらも看過されることもありますが、常態化していると、いきなり処分を受ける可能性があります。

これらの違法行為が発覚すると、何の前触れもなしにアカウント凍結などの処分がされてしまいます。
そうなると、チャージした金額が実質全没収され、プレイもできなくなるので注意しましょう。
規約をしっかり確認し、疑問点があればお問い合わせしてみましょう。
ベラジョンカジノでは時間帯が決まっていますが、チャットやメールでのサポート対応し日本語でやり取りができるので安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です